ポスター印刷

ヘッダーアイコン

1枚のご注文でも 激安価格
0120-970-111

HOME > ポスター印刷用紙一覧

ポスター印刷ラミネート加工、パネル加工、フレーム加工、パウチ加工などのオプション有り。

当社が取り扱っているポスター印刷の用紙は、全部で10種類ございます。
各用紙には特徴がありますので、用途・見栄え・掲示場所に合った用紙をお選び頂き、当社の最新機種プリンタの印刷クオリティを是非ご利用下さい。各メディアには、ポスター印刷の他にオプション加工としてラミネート加工・パネル加工・アルミフレーム加工・タペストリー加工・パウチ加工をご用意しております。これらのオプションを利用することにより、通常のポスター印刷が更にお客様の目を惹くポスターとなります。見た目だけではなくオプションによっては、耐久度も向上する効果もございますので、ぜひご利用ください。
※用紙によりましては、加工できないオプションもございますので、各ポスター印刷用紙の説明文をご確認下さい。

大判印刷プリンター

ポスター印刷 用紙一覧一般的なポスター印刷 選べる用紙は全10種類。

ポスター印刷用紙
厚手マットコート紙
(紙の厚み:約0.22mm)
1番安価な用紙です。
コスト重視の方はお選び下さい。
コスト重視 大量枚数印刷オススメ 黒・赤ベタNG
1番安価な用紙大量枚数や超短期使用にオススメ
最安値:A2サイズ640円~│B2サイズ740円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
厚手光沢紙
(紙の厚み:約0.21mm)
人気の用紙
一般的なポスター用紙はこちらの用紙
人気ポスター用紙 一般的ポスター用紙 写真・イラスト・文字きれい
一般的なポスター用紙はこちら。綺麗に印刷されます。
最安値:A2サイズ850円~│B2サイズ950円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
厚手半光沢紙
(紙の厚み:約0.21mm)
人気の用紙
光沢を抑えた絹目調落ち着いた雰囲気
人気ポスター用紙 一般的ポスター用紙 写真オススメ
光沢を抑えた人気のリピート率の高い用紙です。
最安値:A2サイズ850円~│B2サイズ950円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
厚手フォト光沢紙
高品質用紙
印画紙のようにまるで写真の様な仕上り
高級用紙 印画紙 写真を高精細印刷
光沢紙を上回る品質。印画紙レベルの用紙です。
最安値:A2サイズ1,610円~│B2サイズ1,900円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
厚手フォトパール半光沢紙
高品質用紙
半光沢紙よりも更にきめ細かい上質用紙
高級用紙 光沢を抑えた絹目調 写真を高精細印刷
半光沢紙の上位紙。大切な写真などにお薦めです。
最安値:A2サイズ1,610円~│B2サイズ1,900円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
合成紙
(紙の厚み:約0.21mm)
ラミネート追加で屋外可
合成樹脂が原料で丈夫な用紙
丈夫な用紙 光沢無し 黒・赤ベタNG
原料が合成樹脂の為、丈夫な用紙で破けにくい
最安値:A2サイズ860円~│B2サイズ970円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
合成紙 糊付
裏全面に糊付き
貼付け簡単シールの様に貼れる
裏全面糊付き 丈夫な用紙 光沢無し 黒・赤ベタNG
合成紙の裏面全面に糊付いておりすぐ貼れる
最安値:A2サイズ1,900円~│B2サイズ2,340円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
電飾用バックライトフィルム
(紙の厚み:約0.22mm)
電飾看板に使える
手軽にLED看板の掲示内容変更を
電飾看板に最適 透過性あり 黒・赤ベタNG
電飾看板のデザイン差し替え。安価・高品質で人気です。
最安値:A2サイズ2,280円~│B2サイズ3,280円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
防炎クロス
(紙の厚み:約0.18mm)
学会ポスター1番人気
折り目が付きにくく扱いやすい
学会ポスター人気No.1 折り目がつきにくい ラミネートNG
折りたたんでも跡がつきにくく、海外学会に人気です。
最安値:A2サイズ2,770円~│B2サイズ2,910円~
全サイズの料金を見る
ポスター印刷用紙
ターポリン
強度抜群!!
横断幕などに使われるテント生地素材
丈夫な素材 ラミネートNG
合成紙よりも厚みがあり丈夫な用紙です。
最安値:A2サイズ2,770円~│B2サイズ2,910円~
全サイズの料金を見る

大判印刷 用紙一覧大型ポスター 短辺最大150cm(長辺は10M)まで印刷可能。

大判ポスター用紙
光沢フォトペーパー
光沢系最上位紙
仕上り超高品質・厚みもある高級紙
短辺150cmまでOK 長辺10メートルまでOK 光沢系最上級用紙
光沢系の最上位用紙。超高品質用紙がこの価格で!
最安値:100×30cm1,900円~│90×180cm3,640円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
フォトパールペーパー
半光沢系最上位紙
高級感あふれる落ち着いた光沢
短辺150cmまでOK 長辺10メートルまでOK 半光沢系最上級用紙
合成紙よりも厚みがあり丈夫な用紙です。
最安値:100×30cm2,280円~│90×180cm4,370円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
厚手ハイグレード合成紙
短期屋外用に最適
合成樹脂素材の艶消しで丈夫な素材
短辺150cmまでOK 長辺10メートルまでOK 光沢無し 破れにくい
艶消し仕上り、用紙も丈夫で取り扱いも楽。
最安値:100×30cm2,280円~│90×180cm4,540円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
ハイグレード防炎ターポリン
防炎機能付き
厚みがあり強度抜群!テント生地
短辺150cmまでOK 長辺10メートルまでOK 丈夫で耐久性強い ラミネートNG
合成紙よりも厚く丈夫な用紙です。屋外でも活躍
最安値:100×30cm3,080円~│90×180cm6,040円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
メッシュターポリン
風の抵抗を軽減
全面に細かい穴があり対風仕様
短辺130cmまでOK 長辺10メートルまでOK 対風性仕様 ラミネートNG
風を受ける場所で影響を受けにくいターポリン
最安値:100×30cm4,890円~│90×180cm8,640円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
電飾バックライトフィルム糊付き
裏面糊付き
大型電飾看板も高品質印刷で
短辺130cmまでOK 長辺10メートルまでOK 大型電飾看板OK 裏面糊付き
光を通す人気の電飾看板で使われている用紙です。
最安値:100×30cm3,580円~│90×180cm6,640円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
厚手マットコート紙
艶消し用紙
コストを抑えて大型印刷を実現 超短期用に
短辺110cmまでOK 長辺10メートルまでOK コスト重視 超短期用ポスター
安価な用紙でも大判サイズの印刷が可能です。
最安値:100×30cm1,580円~│90×180cm3,340円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
短期用塩ビ+ラミネート加工
耐久目安1~2年
既存の看板などに上から貼り付けてOK
短辺130cmまでOK 長辺10メートルまでOK UVカットラミネート採用 裏全面糊付き
ラミネートはUVカット機能付きだから安心
最安値:100×30cm3,720円~│90×180cm6,640円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
中期用塩ビ+ラミネート加工
耐久目安3~4年
既存の看板などに上から貼り付けてOK
短辺130cmまでOK 長辺10メートルまでOK UVカットラミネート採用 裏全面糊付き
ラミネートはUVカット機能付きだから安心
最安値:100×30cm4,700円~│90×180cm8,540円~
全サイズの料金を見る
大判ポスター用紙
長期用塩ビ+ラミネート加工
耐久目安5~6年
既存の看板などに上から貼り付けてOK
短辺130cmまでOK 長辺10メートルまでOK UVカットラミネート採用 裏全面糊付き
ラミネートはUVカット機能付きだから安心
最安値:100×30cm7,880円~│90×180cm16,040円~
全サイズの料金を見る

看板シート印刷 用紙一覧看板シートやタペストリー作成はこちら

看板シート
看板作成
光沢塩ビシート
看板を簡単に変更
オプションでアルミ複合板も有り
裏面糊付き 既存看板に貼付OK オプションで完成品も作成可
裏全面に糊付き シールの様に既存看板の上から貼れる
最安値:B1サイズ3,190円~│A0サイズ4,860円~
全サイズの料金を見る
看板シート
看板作成
屋外用ターポリン
横断幕に最適
耐久性が高い高品質ターポリン採用
高強度・破れにくい 対候性インク使用 ラミネートNG
丈夫な素材で横断幕やタペストリーによく使われます
最安値:B1サイズ4,190円~│A0サイズ5,110円~
全サイズの料金を見る

※ ご注文内容の変更(サイズ、用紙、枚数、仕様など)やキャンセルの場合は、必ずお電話にてご連絡いただきますようお願い致します。メールでのご連絡ですと確認時間によっては対応出来ない場合がございます。予めご了承ください。

ポスター印刷のご利用方法(よくあるご質問)

  • Q1. 注文したポスターはいつ届きますか?

    A. 通常、平日16時までにご注文とご入稿がお済であれば、当日発送をいたします。お受け取りになれるお日にちは、お届け場所によって異なりますが、殆どの地域の場合翌日の午前中にはお受け取りになれます。但し遠方地域になりますと翌日以降のお届けとなる場合もございます。詳しいお受け取り日はこちらからご確認ください。

  • Q2. 1枚でも印刷してもらえますか?

    A. もちろん大歓迎です。弊社では1枚から大判印刷を承りますので御遠慮せずご注文下さいませ。1枚からのポスター印刷でもサービス内容に一切変わりはございません。綺麗に・お安く・翌日のに届けいたします。(一部遠方地域は除く)心を込めて作製させていただきますのでご安心してご注文下さいませ。

  • Q3. 支払い方法はどの様な方法がありますか?

    A. 殆どのお支払方法が可能です。以下に支払い可能な方法を明記いたします。

    1. クレジットカード:
    クレジットカードを使用して商品を購入することができます。カード情報を入力し、支払いを確定します。ご使用できるクレジットカードには、Visaカード、MasterCard、American Express (Amex)、JCBカード、Diners Clubカードがご使用になれます。

    2. デビットカード:
    デビットカードを使用して支払うこともできます。デビットカードは、銀行口座から直接支払われるため、クレジットカードとは異なります。

    3. PayPal:
    PayPalは、オンライン決済サービスで、クレジットカードや銀行口座と連携させて支払いを行うことができます。

    4. 銀行振込:
    銀行振込を選択する場合、商品を注文した後、指定された銀行口座に代金を事前に振り込む必要があります。

    5. 代金引換:
    代金引換は、商品が届いた際に配達員に現金で支払う方法です。

    6. コンビニ支払い:
    商品代金をコンビニエンスストアで支払う方法です。注文後に支払用のバーコードを発行しますので、コンビニで事前にお支払いを済ませてください。お支払いの確認後商品を発送させていただきます。

    7. Amazon Pay:
    Amazonアカウントをお持ちの場合利用できます。

    8. 後払い決済:
    商品を受取り中身を確認・利用した後で、別送または商品と同梱で届く請求書を利用してコンビニ等で支払いができます。

    9. 月末締め翌月末払い:
    月末締め翌月払いをご希望のお客様は事前の簡単な審査がございますのでお申し付けください。申し込み用紙をお送りさせていただきます。但し月末締め翌月払いはある程度の頻度でのご注文が必要になります。

  • Q4. ポスター印刷で選べる紙の種類は何種類ありますか?

    A. 弊社では常時約10種類の用紙をご用意いたしております。それぞれの用途やご予算に合わせてお客様がお選びできる体制を整えております。その中には価格のお得な「厚手マットコート紙」、商品や食品のお写真が引き立つ人気No.1の「厚手光沢紙」、人物の写真や風景が上品に映える「厚手半光沢紙」、風雨に強く屋外掲示に適した「合成紙」、電飾看板の素材に最適な「バックライトフィルム」などそれぞれの目的に合った多彩な用紙を取り揃えておりますので目的に合った用紙をお選びください。
    尚、オプション加工のラミネート加工を施しますと表面が保護され、汚れに強く、破れにくい使用となります。尚、「厚手マットコート紙、合成紙」は濃色のベタのデザインには不向きですのでお断りいたしております。

  • Q5. 印刷したポスターを複数個所に送れますか?

    A. 印刷したポスターの複数個所への配送は通常の業務となりますのでお気軽にお申し付け下さい。ご注文のページに複数個所のご住所や電話番号などをご入力いただくことができますが、4件以上の複数発送の場合こちらの「複数配送指示シート」にご入力の上印刷データに添付してお送りください。その際、荷送人の名義もお客様のご都合に合わせてご自由に設定できますので、「代理発送」の記入欄にご希望の名義をご入力ください。「代理発送」の場合、「ABポスター」の痕跡は一切出ませんのでご安心ください。

  • Q6. ポスターをこちらで指定した大きさにカットして貰えますか?

    A. ご注文の際に備考欄に、ご希望のポスターサイズをご入力してください。無料でご指定のサイズにカットさせて頂きます。その際、円形や、多角形へのカットはお受けいたしておりませんのでご注意下さいませ。カットはあくまでも四角形のみのカットとなります。
    尚、多面付けも出来ますがその際、1カット当たり200円の追加料金が発生いたします。カットの場合の料金はご希望のサイズが入る大きさでご注文いただきますようお願いいたします。(縦、横、両方が入る大きさになりますのでご注意ください。)

  • Q7. 公費払いなので必要な書類は用意してもらえますか?

    A. ABポスターでは公費払いも歓迎いたしております。公費払いをご希望のお客様にはメールまたは商品と同梱にて3点セット(「御見積書」「御請求書」「納品書」)の有印された書類をお送りさせて頂いております。プリントアウトしてお使いください。後日、所属先の会計担当者様からのお振込みをお願いいたします。尚、公費払いは「学校」、「病院」「研究機関」など公的な団体様(もしくはそれに準ずる団体)のみご利用になれますのでご注意ください。
    もしくは公費払いをご希望のお客様には3点セット(「御見積書」「御請求書」「納品書」)の有印された書類を同封させて頂いております。後日、所属先の会計担当者様からのお振込みをお願いいたします。尚、公費払いは「学校」、「病院」「研究機関」など公的な団体様(もしくはそれに準ずる団体)のみご利用になれますのでご注意ください。

  • Q8. 蛍光色で印刷できますか?

    A. 申し訳ございません。蛍光カラーの印刷は弊社のオンデマンド印刷機では印刷することは出来ません。その理由としてはオンデマンド印刷では、通常CMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の4色インクを使用します。この4色インクの組み合わせでは、蛍光色のような非常に鮮やかで明るい色を再現することが難しくなります。蛍光色は、特殊な顔料や染料を用いて光を吸収し、より高いエネルギーレベルの光を放出することでその特有の明るさを得ていますが、CMYKインクではこの効果を真似ることができません。蛍光色、金や銀などの金属色の印刷はお客様のデータに基づいた「それに近い色」にての仕上がりになります。

  • Q9.パワーポイントやエクセルで作製したデータも印刷できますか

    A. Microsoft PowerPoint、Microsoft Excelで作製したデータの印刷も問題ございません。但しこれらのソフトからPDFファイルに変換したものをご入稿ください。その際ごく稀に文字化けなどや画像の歪みなどの現象が起こる場合があります。必ずPDFファイルに変換したものをよく確認したものをご入稿ください。

    PDFに変換するには下記の手順で行なって下さい。
    WindowsにてWord、Excel、PowerPointをPDFに変換する方法

    1.ファイルから名前を付けて保存を選択

    2.保存形式をで「PDF」を選択

    3.保存したい場所、名前を指定する

    4.生成されたPDFファイルを開き、元データと相違点がないか必ず確認

    以上の手順に従って保存してください。

  • Q10. データに不安があります。仕上がりがぼやけたり、粗く印刷されないか心配です。

    A. 弊社「ABポスター」ではぼやけたり粗いデータが入稿された場合お客様にご連絡をして再入稿をお願いしております。ABポスターではデザインがぼやけたり、粗く印刷されるポスターをお客様にお渡しすることは致しません、ご安心ください。但し「ぼやけ」や「粗い」というのは個人個人感覚に差異がございますので、経験豊富な弊社で許容範囲と判断したものはそのまま印刷いたしております。これはポスターの性質上、あまり近くで見るものではないからです。通常、ポスターと呼ばれるものは、ある程度距離をおいて見るものです、手にとって見るものではありませんので、その程度のぼやけや粗さであれば、お客様自体もあまり気になさらないのが普通であると判断してこのような処理を行なっております。

  • Q11. 領収書を発行してもらえますか?

    A. ABポスターでは令和5年のインボイス制度の実施時期からメールにて領収書と請求書をご注文者様のメールアドレスに必ずお送りさせていただいております。ご安心ください。

  • Q12. 注文しましたがその後何の連絡もありませんがどうしたら良いですか?

    A. ABポスターではご注文をいただいた場合、お客様のメールアドレスにご注文を承りました自動返信メールをお送りさせて頂いております。万が一そのメールが届いていない場合は以下の原因が考えられますのでご確認をお願いいたします。

    自動返信メールが届かない場合、以下のような原因が考えられます。

    1. 迷惑メールフォルダへの振り分け
    受信した自動返信メールが迷惑メールとして認識され、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられることがあります。

    2. メールアドレスの入力ミス
    自動返信メールを受け取るために入力したメールアドレスに誤りがある場合、メールは送信されません。

    3. メールフィルターの設定
    ユーザーが設定しているメールフィルターによって、特定の自動返信メールがブロックされることがあります。

    4. メールボックスの容量オーバー
    受信メールボックスの容量がいっぱいの場合、新しいメールを受信できません。

    5. ネットワーク接続の問題
    受信側のネットワーク接続に問題がある場合、メールの受信が遅れたり、全く受信できないことがあります。

    6. セキュリティソフトウェアによるブロック
    ユーザーのコンピューターにインストールされているセキュリティソフトウェアが、自動返信メールをブロックしている可能性があります。

    自動返信メールは毎日数百件のお客様に問題なく配信しております。弊社からの自動返信メールが届かない場合、弊社における問題ではないことを御認識下さいますようお願い申し上げます。

  • Q13. 事前にポスターの仕上がりを確認できますか?

    A. 弊社の印刷のプロセスではお客様からの送られたデータ通りに印刷されます。また原則的に当日出荷と低価格を実現いたしておりますので事前の仕上がりの確認は行なっておりません。あくまでもデータ通りに印刷されると御認識ください。但しご注文枚数が30枚を超える印刷で、お時間に余裕がある場合はA4サイズで見本を印刷してお送りいたしております。事前にお申し込みください。

  • Q14. 請求書はいただけますか?

    A. ABポスターでは令和5年のインボイス制度の実施時期からメールにて領収書と請求書をご注文者様のメールアドレスに必ずお送りさせていただいております。ご安心ください。

  • Q15. 特色の指定は出来ますか?

    A. 申し訳ございません。オンデマンド印刷の性質上特色は出来ません。その理由は以下の通りです。
    オンデマンド印刷で特色(スポットカラー)が使用できない主な理由は以下の通りです。

    1.CMYKのみに基づく印刷プロセス
    オンデマンド印刷は通常、CMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の4色のみを用いるため、特色を直接再現することができません。

    2.印刷機器の制限
    多くのオンデマンド印刷機器は、CMYKのみをサポートしており、特色用の追加インクスロットがないため、特色の使用が困難です。

    3.コストと効率の問題
    特色を使用するためには、追加のインクとそれに対応する印刷工程が必要となり、コストと生産効率が低下します。

    4.印刷工程の複雑化
    特色を導入することは、印刷工程を複雑化させ、オンデマンド印刷の柔軟性と迅速性を損なう可能性があります。

    5.需要と供給の不均衡
    オンデマンド印刷の市場では、特色を要求する需要が限られており、そのために設備やプロセスを調整することは経済的に不合理な場合が多いです。

    6.色再現の困難さ
    特色は独特の色合いを持ち、CMYKの組み合わせで完全に再現することは困難です。このため、特色に依存するデザインの再現性が低下します。

    これらの理由により、オンデマンド印刷では特色の使用が一般的ではありません。特色が必要な場合は、オフセット印刷など他の印刷方法を検討する必要があります。

  • Q16. 配送会社はどこになりますか?

    A. ABポスターでは令和5年11月現在4社の配送会社に配送を依頼いたしております。配送会社は以下の通りです。

    ・ヤマト運輸
    ・佐川急便
    ・福山通運
    ・日本郵便

    その配送会社の特性とお客様の状況を照らし合わせて配送会社を選択いたしております。配送会社をご指定なさる場合、別途料金が発生する場合がございますのでご相談ください。

  • Q17. 掛け売りはしてもらえますか?

    A. 月末締め翌月末払いもご利用いただけます。月末締め翌月払いをご希望のお客様は事前の簡単な審査がございますのでお申し付けください。申し込み用紙をお送りさせていただきます。但し月末締め翌月払いはある程度の頻度でのご注文が必要になります。

  • Q18. 以前と同じものを印刷できますか?

    A. お客様のデータは原則2年間保存いたしております。ご注文時の詳細をお教えいただけましたら印刷データを検索いたしますのでご相談ください。但し色見などにつきましては当時のものとは変わってしまう場合が多くなりますご了承ください。色見が変わってしまう原因は以下の通りです。

    1.当時の印刷物はお客様の保存、展示状態によって色見が変わってしまう可能性があるため。
    2.弊社では常時30台以上のオンデマンド印刷機で印刷をしているため1台1台機械の性質上同一の発色は出来ないため、機会による差異が出てしまうため。
    3.印刷される用紙が不特定に変わるため同じ色が再現できないため。

    但し、見比べなければ分からない程度の差異ですから気にはならないお客様が殆どですのでご安心ください。

  • Q19. 同じサイズの入稿で違ったサイズで印刷をしてもらえますか?

    A. 同じ原稿を違ったサイズで印刷する場合、規格サイズ(縦と横の比率が同じであれば)であれば一つのサイズでのご入稿で結構です。ABポスターで拡大や縮小を無料で行ないます。したがってサイズごとの同じデータのご入稿は必要ありません。

【ポスターとは】

そもそもポスターとは何なのでしょうか?
辞書によると「伝達すべき内容を一定の紙面や布地にひと目で分かるように効果的に表現する宣伝広告媒体」と定義されています(ブリタニカ国際大百科事典より)。 つまり、「広告や宣伝などのメッセージを効率よく伝える」ことを目的としたツールです。

文字とグラフィック(写真や絵など)の両方を含むものが多いですが、片方だけのものもあります。印刷技術が発展する以前は、文字だけで構成されたポスターがほとんどでした。一方、グラフィックのみのポスターには、有名な絵画作品やアーティストの写真などを使用したものが挙げられます。

印刷技術が発展した現代では、色鮮やかなポスターを作成することができます。また素材も、紙だけでなく、布や合成樹脂から作られる合成紙など、特殊なものに印刷することも可能になりました。
現在、新商品や催し物、食品、各種発表などポスターはありとあらゆるケースで活用されています。ネット広告、インスタ広告、チラシ、看板、雑誌媒体などを使用した様々なコマーシャルの方法がありますが、その中でもポスターは欠かす事の出来ない広告媒体となっております。その証拠に街を歩けばありとあらゆるところでポスターは使用されております。その必要不可欠なポスターを、お客様のニーズに合わせて確かな品質のものをスピーディーに、そして格安でお届けするために「ABポスター」は誕生しました。

ポスターとは

【ポスターのサイズ・種類】

A判ポスター、B判ポスター

ポスターのサイズ規格には、大きく分けて2種類があります。世界共通規格のA判と、日本独自規格のB判です。 一般的にポスターとして用いられるのは、A1サイズとB2サイズが多いですが、ポスターは場所によって最適なサイズが変わるため、大判ポスターもよく使用されます。 皆さんがよく目にする電車の吊り広告に使われるポスターは、B3サイズ(515mm×364mm)が使用されます。電車内ではA1サイズは大きすぎて邪魔になりますし、逆にA3サイズでは小さすぎて読みづらくなってしまいます。

因みにA判は、19世紀末ドイツの物理学者オズワルトによって提案され、現在は国際標準規格の紙の寸法になります。一般的によく使われるコピー用紙のサイズはA4(210mm×297mm)です。一番大きなA判サイズはA0(841mm×1189mm)、その半分のサイズがA1(594mm×841mm)、そのまた半分のサイズがA2(420mm×594mm)、、、と数字が大きくなるにつれて紙のサイズは小さくなります。

それに対しB判は、日本独特の紙の寸法で、江戸時代に徳川御三家の御用紙であった美濃紙がルーツと言われています。学生のノートや教科書のサイズによく使われるサイズのB5サイズ(182mm×257mm)、一般的な原稿用紙のB4サイズ(257mm×364mm)などが含まれます。面積が1.5平方メートルの1:ルート1の長方形(ルート長方形・白銀比の長方形」をB0として考案されました。B判もA判と同じく半分の大きさになるにつれて数字が大きくなります。
余談になりますが、日本の一般的な行政文書は、B判を使用してきました。しかし1992年に厚生労働省から通達された「行政文書の用紙規格のA判化に係る実施方針について」によって、行政文書のA判化が推進され、1997年には完全に行政文書がA判化されました。

ポスター印刷でもやはりA判、B判の概念が強くその規格のサイズが使用される場合が殆どです。ABポスターではお客様のご要望に合わせて、A判、B判にとらわれず、あらゆるサイズで作成することが可能です。
通常のポスターサイズはもちろん、学会でポスターセッションにも使える大判の学会ポスター(900mm×1800mm)や、最大5Mの超大型ポスターなどにも対応しております。

どのサイズでもABポスターお約束の「当日16時迄のご注文とご入稿で、当日発送翌日お届け(一部遠方は除く)」は変わりませんので皆様からのご注文をお待ち申し上げております。

ポスターの定型サイズ

定型サイズの「A判・B判」の代表的なサイズ一覧

女性の平均身長
160cm

A判とB判のタテ・ヨコの比率は
同じ1:1.414
縮小・拡大してもピッタリ合う$203C

女性の平均身長
160cm

各サイズの利用シーン
A0サイズ
(841×1189mm)
A1サイズ
(594×841mm)
A2サイズ
(420×594mm)
A3サイズ
(297×420mm)
・展示会ポスター
・学会ポスター
・駅ポスター
・店頭ポスター
・店内ポスター(中)
・選挙ポスター(中)
・店内ポスター(小)
・選挙ポスター(小)
B0サイズ
(1030×1458mm)
B1サイズ
(728×1030mm)
B2サイズ
(515×728mm)
B3サイズ
(364×515mm)
・駅構内ポスター
・モールポスター
・映画ポスター
・交通広告ポスター
・店内ポスター
・店外ポスター
・電車中吊りポスター
・POPやメニュー

※学会用ポスターは、演題は縦200mm×横1,100mm以内、本文サイズは縦が1,200mm~2,500mm以内が目安となります。
※大判印刷は、長さ1,200mm~5,000mm×幅1,500mmまで対応可。※用紙によって短辺最大サイズが変わります。 

【ポスター印刷の用紙について】

おすすめのポスター用紙

弊社ではニーズに合わせて様々な種類の用紙をご用意しております。
例えば、コストを抑えて大量に作りたい場合は「厚手マットコート紙」がおすすめです。光沢を抑えた質感が特徴で、多くのポスターで使われている一般的な用紙の一種です。
イラストや写真が入っているデザインの場合は「厚手光沢紙」がおすすめです。写真の印刷に使われる光沢の入った用紙で、きめ細かい鮮やかな発色が特徴です。
大事な写真や商品を掲載しているポスターには「厚手フォト光沢紙」がおすすめです。発色や色の再現性が高いため、商品の魅力をしっかりと伝えることができます。
横断幕や短期間の屋内広告等には「屋内用ターポリン」がおすすめです。水性インクを利用し、ポリエステル不織布に印刷をします。テントなどに使われる素材を利用するため、柔らかさと頑丈さを兼ね備えた広告になります。屋外での長期掲示を目的とするものにも対応しておりますので、是非ご相談ください。

【弊社のポスター印刷の特徴】

最低価格保障 ①最低価格保障
 もし、弊社よりも安価な見積もり金額を提示している業者様があれば、是非ご連絡ください。必ずその業者様よりも低い値段を提示いたします。

16時までの注文で当日発送 ②16時までの注文で当日発送
 16時までにご注文とデータの入稿が完了している場合、当日中に発送いたします。万が一納期に遅れてしまった場合は、全額を次回ご利用いただけるポイントにて補償いたします(配送会社の配送事情による遅延の場合を除く)。

品質の保障 ③品質の保障
 もちろん、安さ・速さだけではなく、仕上がりの品質の高さにも自信があります。万が一、納品いたしましたポスターにご不満がある場合は、ご納得いただけるまで対応させていただきます。

弊社ポスター印刷の制作実績は下記のページをご覧ください。
制作実績はこちらから

ポスターを製作する際の大切なポイント

ポスター作成のポイント

せっかくポスターを作製するのですから、広告・宣伝ツールとして最大の効果を得られるものにしたいですよね。そこでポスター製作にあたっての注意事項を、いろいろな観点からまとめました。ぜひ参考にしていただき、効果的で反響のあるポスターを製作していただければと思います。

デザインと用紙について

1.アクションと購買意欲を促すデザイン

目を引く画像の使用

目を引く画像の使用
ポスターに使用する画像は、見る人の目を引くインパクトのある画像を使用することが重要です。そのためには「高解像度の画像・鮮やかで生き生きとした色彩・ユニークな構図やアートワーク」が重要です。そのためには普段から街中や雑誌で見かけるポスターを携帯で写真に残し、それを参考にして自分好みのポスターを「真似る」事もポスター作製の第一歩です。もちろんデザイナーに依頼してプロのデザインを採用することが無難ですが、ネット上にある様々な無料の印刷物作製ツールを使ってご自分で作製することも可能です。

大切なことはターゲットオーディエンス(広告の想定対象者)を明確にすることです。ポスター作製には様々な目的がありますから、それを視覚で簡潔に「読まずに理解させる」ことが重要になってきます。

色の心理

色の心理学
色の心理学を念頭に置いたデザインも重要です。心理学に基づいた配色は、ポスターの目的と対象ターゲットに応じて慎重に選ばれるべきです。

例えば、赤色は情熱や緊急性を象徴し、消費者の注意を引くのに効果的です。セールやディスカウントに使われることが多く、行動を起こす力があります。また、青色は安心感を表し、企業やサービスの清潔感や信頼を高めるのにふさわしい色使いといえるでしょう。一方、緑色は自然や健康を連想させ、健康関連の広告に使用されることが多い色です。
黄色やオレンジ色のような暖色は、活力や楽しさを伝え易くします。若者い世代やポップな製品に向けたデザインに効果的です。暖色は、積極的な感情を刺激し、ポスターに活気と活力を与えます。
白や黒は、洗練された印象を与え、高級感やシンプルさを表現するのに適しています。これらの色は、特にファッション関連や住宅関連の製品に使用され、洗練されたブランドイメージを表現するのに役立ちます。

色の選択は、ポスターの目的やメッセージを強化するために重要ですポイントです。

2.使用するキャッチフレーズと画像の重要性

使用するキャッチフレーズと画像の重要性

短く分かり易いキャッチフレーズ
商業的ポスターは内容を読ませる目的には使いません。クオリティーの高さ、価格の安さ、サービスの良さ、などターゲットが入りやすいい「入り口のキャッチフレーズ」を使用することがポスターの成功のカギです。一瞬で理解させる文言の選択が重要になってきます。そのためには短く想像性をかきたてるキャッチフレーズが重要になります。「安い」ではなく「ありえない安さ」。「お得」ではなく「00%引き」。「人気」ではなく「即完売商品」など組合せのキャッチフレーズが有効です。そのキャッチフレーズをさらにパワーアップさせるアイテムが「画像」です。鮮明でインパクトのある商品の写真、デザインの素晴らしさ、、、如何にキャッチフレーズを納得させる画像を使用するか、その2点を満たしていればそのポスターの効果は絶大です。ポスターによって通行人の興味と視線を集めることが重要です。ポスターは看板と同じ意味合いを持ちます。看板では出せない利点をさらに表示できるのがポスターです。以上の事は商業ポスターだけでなく、考え方はすべてのポスターに共通していることです。もちろん、ポスターには「学会ポスター」のように「読ませるポスター」もありますが「キャッチフレーズ」と「画像」が重要であることに変わりはありません。

時代の流れに乗ったキャッチフレーズ

時代の流れに乗ったキャッチフレーズ
使用するフレーズは時流にのったものを使用することも重要です。センスとユーモアをかみ合わせたターゲットに合わせたキャッチフレーズを選択することが大切です。当然ターゲットの性別や年代を考慮したフレーズを使用するために普段からSNS、テレビ、ラジオ、ネットニュースなど様々なメディアに興味を持って「時流の流行り」や「流行のワード(流行語)」を学習していることはコマーシャルに携わる人間としては必要不可欠な事です。その中で一つ注意していただきたいことは、ターゲットに合わせた流行語を使用することです。如何に時流の流行語でもターゲットにマッチしたキャッチフレーズでなければ何の意味を持たないどころか逆効果になってしまいます。そのことを充分考慮したうえでキャッチフレーズを選択することが成功への大きなキーポイントとなるでしょう。

3.フォーカスポイントの強調

注目ポイントの強調

フォーカスポイントの設定
視覚的に目立つ配置、目に入りやすい配置をフォーカスポイントといいます。ポスターでは、最も重要な要素(新製品の特徴、セール情報など)を、最も目立つように配置することが重要です。位置だけでなく、サイズ、色、コントラストの操作によって最も重要な要素をフォーカスポイントに設置することがポスター成功のカギといえるでしょう。

視覚階層
一般的に人間の心理として平面の表示物を見るときに一番注目するのは上段からになります。これは私たちが子供のころから学校などで学習してきた長年の習慣だからです。しかしポスターの場合はそれとは異なり中心となります。その次に一番上段、そして下段となります。これを「視覚階層」と呼びます。視線を誘導し、情報を段階的に伝えるために重要なテクニックです。

人間は同時に情報を理解することは苦手と言われております。最初に目に入って来たものについて理解しながらその補足情報を他の部分から取り入れて最終的な理解へとつなげていきます。
その心理、習慣である「視覚階層」を理解したうえでポスターの製作に取り組むことが非常に重要になります。ポスター製作に携わる人は普段から街中の様々なポスターに目を配り自分なりの評価を与え学習していきましょう。

4.簡潔で明瞭なメッセージ

簡潔で明瞭なメッセージ

短くて簡潔なコピー ポスターでは、限られた空間の中で効果的にメッセージを伝える必要があります。長すぎる文章は避け、短く、直接的で、影響力のある言葉を選びましょう。

明確なメッセージング 視聴者が一目で理解できるようにするため、メッセージは明確で理解しやすいものである必要があります。

コンテンツとメッセージングについて

1.視聴者に具体的な行動を促すコール・トゥ・アクション(CTA)の重要性

コール・トゥ・アクション(CTA)とは

コール・トゥ・アクション(CTA)とは
視聴者にとってもらいたい行動に誘導することを意味します。(行動喚起)たとえば、WEB上で資料請求をしてもらうことが目的のサイトであれば、「いますぐ資料請求をする」「無料で3日以内に届く資料を取り寄せる」といったボタンで、ユーザーを資料請求ページへ誘導するのがCTAとなります。
ポスターの場合「今すぐチェック」や「気軽に電話!」「残りわずか!予約はこちらから」など行動促進のメッセージ表示することで効果を出します。簡潔かつ明確な言葉を用い視聴者の行動を促すことが重要でそれによって視聴者の深層心理に問いかけることが出来るでしょう。

コール・トゥ・アクション(CTA)の重要性

目立つ配置とデザイン
CTAは視覚的に目立つような配置・デザインにする必要があります。色、サイズ、フォントを工夫することで、他の要素と差別化することができます。他社の様々なポスターを研究して効果的な計算されたポスターをデザイン出来るようになることが、コマーシャル戦略に携わる担当者の責務といえるでしょう。
要するにターゲットの一般的な心理を読み取り、行動を起こしたくなる動機づけやきっかけを作り、自らアクションを起こすよう強迫観念まで結びつけることが出来れば大成功といえるでしょう。そのためにも計算された問いかけ、結果、特典などポスターの中で購買者の心理状態をドラマチックに簡潔させることが成功の秘訣です。

直接的かつ具体的な表現

直接的かつ具体的な表現
CTAは、行動の結果が何であるかを明確に伝える必要があります。視聴者に混乱や疑問を与えないよう、具体的かつ直接的な表現を用い視聴者心理をコントロールしてアクションを喚起しなければなりません。そのためには、

1.わかり易い簡潔なコピー
2.語りかける画像の選択
3.統一された色彩を使用
4.計算されたフォーカスポイント配置

以上の事を1枚のポスターの中に網羅してCTAを誘い出しましょう。

2.価値提案の提示

商品やサービスのベネフィット強調

商品やサービスのベネフィット(効果・利益)強調
商品やサービスの効果・利益を強調すること。ポスターは、商品やサービスのベネフィット(効果・利益)を強調する事が大事です。その商品やイベントがどのように顧客に効果をもたらすか、それによって顧客はどのような利益を得られるかを明確に連想させる必要があります。

そのためには具体性を持たせたり、想像力を膨らませ連想させる事が重要です。ライバル他社と比べてどの様な利点や特徴があるのか、それによって顧客はどの様な恩恵が受けられるのか、またどのような変化が起きるのかを明示しましょう。

魅力的な価値の提示

魅力的な価値の提示
商品の機能やサービスの内容だけでなく、それを参加・使う・受けることにより顧客が何を得られるのか、顧客の生活にどのようにプラスの影響を与えるのか、なぜそれが重要なのかを明確に伝えるために様々な工夫を重ねましょう。そして顧客が払う対価に対して如何にコストパフォーマンスが優れているかを明確に理解させることが重要です。
現代社会ではある商品やサービスに対しての情報は氾濫しています。スマートフォンではありとあらゆる情報を瞬時に得ることができ、比較も容易にできます。そんな中で自社のアイテムがなぜ優れているのかを明確にしましょう。
そのことを顧客が理解して納得した時CTAが発動します。またそのためにもポスターというコマーシャルアイテムを利用して世間に周知することが初めの一歩です。「宣伝すればどんなものでも売れる」ある有名な実業家の言葉ですがまさにその通りでどんなに優れた商品を扱っていてもそれを世間に公表しなければ、お客様は集まりません。まずはあなたの会社、お店の商品、サービスを世間に公表しましょう、ポスターはその第一歩になります。

3.ターゲットオーディエンスに合わせたコンテンツ

ターゲット層の理解
企業広報活動を通じて情報やメッセージを伝えたい相手のことを「ターゲットオーディエンス」といいます。
ポスターが効果を発揮するためには、ターゲットとなる顧客層に合わせた内容にすることが重要です。そのためには、ターゲット層のデモグラフィック(性別、年齢、居住地域、所得、職業、家族構成など)とサイコグラフィック(ライフスタイル、価値観、興味など)の両方を理解したうえで文言の選択、画像の選択が重要になります。

ターゲット層

関連性のあるコンテンツ
ターゲットオーディエンスに響く内容を提供することが重要です。例えば、若年層に向けたポスターならトレンドや新技術に焦点を当てた内容に重点を置き比較的ポップなデザインを検討する。熟年層に対しては上品で高級感のある洗練されたイメージの内容でアピールするなど、各対象層に合わせたアプローチを心がけることが大切です。
これらの要素を適切に組み合わせ、実施することで、販売促進、集客、告知に効果的なポスターを作成することができます。ポスターの成功は、単に情報を伝えるだけでなく、顧客に行動を起こさせ目的のコンバージョンに着地させることが一番の成功といえるでしょう。

リニューアルの頻度

リニューアルの頻度

最後にポスターの鮮度について
現在の世の中は目まぐるしいスピードで変化しています。視聴者は常に新しいものに目を引かれます。いつまでも同じ内容のポスターや看板を掲示していてもターゲットに飽きられてしまいます。そのためには定期的にポスターや看板はリニューアルすることが非常に効果的です。
内容は同じでも切り口を変えて新しい魅力や利点を伝える事が大切です。これは店舗の改装を見ても分かるようにチェーン店や大手飲食店などは定期的に改装を行ない新しい顧客の開拓に予算と力を注ぎます。あなたの会社の商品やお店でも定期的にコマーシャルの改装を企画・実行しましょう。幸い、ポスターのリニューアルは店舗の改装のように大きな資金は必要ではありません。気軽に行えます。
商品やサービスの宣伝・広告はビジネス展開において非常に重要な役割を担っております。いつまでも同じポスターや看板にするのではなく常に新しい情報の発信に心がけ顧客の新規開拓を行なうことが事業継続の大切な要素となります。

商業ポスターの場合は単に情報を伝えるだけでなく、視聴者に行動を起こさせることで初めて「成功」といえます。これらの要素を適切に組み合わせることで、販売促進、集客、告知に効果的なポスターを作成することができます。

16時までのご注文・データ確認完了で当日発送

0120-970-111
(営業時間:平日10:00 - 19:00)

決済アイコン クレジットカード決済/代金引換/銀行振込/後払い決済/コンビニ払い/paid(ペイド)/PayPay /Paidy
※公費払い・月末締め払いは当社の審査が必要になります。